ツートップが狙われた?[日本株成績190716]

本日の株式市況

日経平均 21,535.25 (-150.65)
TOPIX 1,568.74 (-7.57)
東証2部指数 6,613.29 (-66.79)
日経JQ平均 3,439.11 (-10.84)
マザーズ指数 904.80 (+7.50)
東証1部売買代金 1兆7423億円

弱くて泣ける。アメリカさんの好調を横目に下落。円高進行が止まらない限りは厳しい戦いが続きそう。

持ち株の成績

順位銘柄買/売取得単価株数評価損益前日比評価損益率
1 日シス技術 (4323)1,410100+26,300-7,200+18.65%
2 エムスリー (2413)1,831100+11,500-6,400+6.28%
3 セグエ (3968)1,380100+1,100+100+0.80%
4 日本水産 (1332)761100-5,300-200-6.96%
5 近鉄エクス (9375)1,565100-15,100-100-9.65%
6 オリックス (8591)1,893100-22,850+1,250-12.07%
7 日本ヒューム (5262)821200-20,600-1,000-12.55%
8 パナソニック (6752)1,140100-21,840-830-19.16%
-46,790-14,380-4.03%
10日間評価損益率推移(2019年7月16日)

本日の天気は。信頼を置いている我らがツートップ、日本システム技術エムスリーが揃って大幅に下げた。いうなればカズとゴン中山が揃って足を骨折した、そんな事態。この二日での下げが半端ない。

順位の変動あり。日本ヒュームオリックスのじゃれあいを見るのは正直あきた。

ツートップ狙い撃ちで精神的に追い込まれ気味…

サイコロナビ (過去11日+未来3日)

コメント

タイトルとURLをコピーしました