日本システム技術が連敗を5で止める[日本株成績190820]

本日の株式市況

日経平均 20,677.22 (+114.06)
TOPIX 506.77 (+12.44)
東証2部指数 6,337.72 (+35.35)
日経JQ平均 3,354.23 (+22.43)
マザーズ指数 881.63 (+16.11)
東証1部売買代金 1兆5837億円

指数はALLプラス。ファーウェイへの輸出禁止措置の猶予期間が延長されたことで米中の対立激化への警戒が和らいだ。中国、ドイツの景気対策への期待が高まった。なんかようわからんけど上がってます。

持ち株の成績

順位銘柄買/売取得単価株数評価損益前日比評価損益率
1 セグエ (3968)1,380100-1,600+3,000-1.16%
2 近鉄エクス (9375)1,565100-15,600-900-9.97%
3 日シス技術2 (4323)1,614100-27,800+3,500-17.22%
4 日本ヒューム (5262)821200-29,200+1,200-17.78%
5 オリックス (8591)1,893100-38,200+0-20.18%
6 日本水産 (1332)761100-16,000+400-21.02%
7 パナソニック (6752)1,140100-32,230+1,080-28.27%
-160,630+8,280-16.07%
10日間評価損益率推移(2019年8月20日)

本日の天気は曇ときどき晴。これで3日連続。

上がることを忘れていた日本システム技術がやっと連敗脱出。ここからどれだけ盛り返せるか。
セグエグループがプラ転まであと一息のところまでこぎつけている。真っ赤に染まっている評価損益欄に緑字を!

日本システム技術が1日で日本ヒュームを抜き返して3位返り咲き。

あのドイツ政府が財政措置を準備しているというのはいいニュース?悪いニュース?

サイコロナビ (過去11日+未来3日)

コメント

タイトルとURLをコピーしました