めっきり寒くなってきましたね[日本株成績191017]

本日の株式市況

日経平均 22,451.86 (-21.06)
TOPIX 1,624.16 (-7.35)
東証2部指数 6,766.60 (+22.67)
日経JQ平均 3,416.38 (+5.49)
マザーズ指数 837.32 (+0.56)
東証1部売買代金 1兆9233億円

日経平均株価は5日ぶりに反落もちょっとだけ。今までと逆で大型が悪く、小型が良かった模様。電子部品需要の底入れが近いとの見方の広まり、円安から関連銘柄で買い戻しが進んだ。

持ち株の成績

順位銘柄買/売取得単価株数評価損益前日比評価損益率
1 近鉄エクス (9375)1,565100+3,200-2,200+2.04%
2 セグエ (3968)1,380100+2,000+200+1.45%
3 鉱研工業 (4267)464100+200-500+0.43%
4 日本ヒューム (5262)821200-4,400-3,000-2.68%
5 オリックス (8591)1,893100-26,500-1,650-14.00%
6 パナソニック (6752)1,140100-23,300+220-20.44%
7 日本水産 (1332)761100-16,000-800-21.02%
8 日シス技術2 (4323)1614100-40,500-1,900-25.09%
-105,300-9,630-10.07%
12日間評価損益率推移(2019年10月17日)

サイコロ 2連負中
6勝6負 50% 

持ち株全体

本日の天気は。しっかりとした雨模様。

持ち株個別

セグエグループが天邪鬼性質を出してきて逆行高。なんやかんやでプラスを維持しているので褒めてあげたい。
日本ヒュームは奇跡のプラ転で全俺に感動の渦を巻き起こしたが、その後は奮わず。しばらくしたらターンが来そうなので我慢。
日本システム技術は決算失望から売られ始めて2カ月以上。下がり方も異常。

順位変動

上位と下位で入れ替わりが発生。3位セグエグループと2位鉱研工業、6位日本水産と7位パナソニックが入れ替わった。

「合意なき離脱」回避成功?

サイコロナビ (過去11日+未来3日)

コメント

タイトルとURLをコピーしました