2023年も終わりの気分[チャレンジ39か月目]

資産倍増チャレンジ 39か月目資産倍増チャレンジ

資産倍増チャレンジ39か月目、2023年11月末時点の記録です。

資産倍増チャレンジについて詳しくは、こちらをご覧ください。

指数の状況

指数10月末11月末増減
S&P 5004,193.804,567.80+374.00 (+8.92%)
Dow 3033,052.8735,950.89+2,898.02 (+8.77%)
NASDAQ12,851.2414,226.22+1,374.98 (+10.7%)
Russell 20001,662.281,809.02+146.74 (+8.83%)

3か月連続で前月比マイナスだった4指数が急上昇。NASDAQは+10%超え。

2023年11月末の資産状況

カテゴリー現在値前月比
現金$39,965.20+$3,974.20
株式(ロング)$4,181.50-$3,135.26
株式(ショート)$0.00
オプション(ロング)$0.00
オプション(ショート)$0.00
合計$44,146.70+$838.94
入金を除いた月ごとの増減
入金を除いた月ごとの増減

2023年11月末時点での目標金額達成率は44%(前月比+1%)でした。

不意打ちのジャンプアップ。3か月分のマイナスをほぼ取り戻しました!

2023年11月末のポジション

10月末時点

シンボル数量現在値取得単価評価損益ノート
CRWD5$176.77$167.00+$48.85 (+5.85%)
DOCN100$20.46$24.61-$414.04 (-16.83%)
FTNT50$57.17$62.00-$241.50 (-7.79%)1
NXMH100$0.00$1.00-$99.59 (-99.59%)
PFE50$30.56$34.79-$211.39 (-12.15%)

11月末時点

シンボル数量現在値取得単価評価損益ノート
FTNT50$52.56$62.00-$472.00 (-15.23%)1
NXMH100$0.30$1.00-$70.00 (-70%)
PFE50$30.47$34.79-$215.89 (-12.41%)

苦戦していたDOCNはプラ転したところで利確。
CRWDは25%弱の利益が乗ったところで利確。

うまく行っていない株だけが手元に残るいつものパターン。

ノート1:FTNT

FTNT 3か月チャート
FTNT 3か月チャート

9/6に購入してからいいところなしのFTNTが第3四半期決算で急落。後から見ればそこが底で買い増しチャンスだった。と言ってもチャンスはごく一瞬。私に捉えられるはずもなし。

決算のときぐらいは張り付いていた方がいいですね。見ていたとしても勇気を持って買えるかどうかは別ですが。。

ノート2:BE

BE 3か月チャート
BE 3か月チャート

うまくいきすぎて11/6購入→11/15売却という短期決着となった。決算後の初動は微妙だったのだがその後の急騰で利確。20%ぐらいの利益。

うまく行ったのが久しぶり過ぎて夢でも見ているかのような感覚に陥りました。急にモテ期が来たみたいな?本当にモテ期が来ているのであれば来年に期待!

所感

期待してなかったところでの大幅上昇は、適当に入ったレストランが美味しかったぐらいの喜びを運んでくれます。無事比較的多めに持っていたポジションを縮小することができました。気分的にはこのまま年末を迎えても良いぐらいです。

今年の年末は例年に比べて飲み会が多くてコロナからの回復を感じられます。今年は遅れてきた日本のリベンジ消費銘柄、特にインバウンド銘柄が固くて狙い目だったような気がします。確率の高そうなところにいかにがっと思い切って資産を振り分けられるかが勝負の分かれ目ですが、そのためには洞察力、広い視野なども必要不可欠です。相変わらずの3流投資家ですが、諦めずにやっていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました