勢い継続でサプライズ大幅高[チャレンジ4か月目]

資産倍増チャレンジ 4か月目資産倍増チャレンジ

資産倍増チャレンジ4か月目、2020年12月末時点の記録です。

資産倍増チャレンジについて詳しくは、こちらをご覧ください。

指数の状況

指数11月末12月末増減
S&P 5003,621.633,756.07+134.44 (+3.71%)
Dow 3029,638.6430,606.48+967.84 (+3.27%)
NASDAQ12,198.7412,888.28+689.54 (+5.65%)
Russell 20001,819.821,974.86+155.04 (+8.52%)

11月ほどではないですが12月も堅調な相場でした。相変わらずいい材料だけに反応して悪い材料にはあまり反応せずという展開が続いています。

すべての指数が12月に過去最高値を更新しました。状況がそれほどいいとは思いませんが、すべては金余りということなんですかね。知らんけど。

2020年12月末の資産状況

カテゴリー現在値前月比
現金$41,623.72+$7,242.51
株式(ロング)$11,128.50-$2,942.00
株式(ショート)$0.00
オプション(ロング)$0.00-$390.00
オプション(ショート)-$365.00+$705.00
合計$52,387.22+$4,615.51
入金を除いた月ごとの増減
入金を除いた月ごとの増減

2020年12月末時点での目標金額達成率は52%(前月比+4%)でした。

追加入金の余力を120万円残した状態で目標金額の半分$50,000に到達です。

キャッシュポジション多めで防御重視としていましたがなんとビックリ、今月も大幅上昇を達成できました。チャレンジを始めてからマイナスの月がないなんて信じられないですね。

さらにキャッシュポジションを積み増した状態で2021年に突入します。

2020年12月末のポジション

株式

11月末時点

ティッカー数量現在値取得単価評価損益ノート
ELAN50$30.59$31.50-$45.5 (-2.89%)
JMIA300$32.17$16.0978+$4,821.66 (+99.84%)
QFIN100$12.40$12.75-$35 (-2.75%)
ZNGA200$8.25$8.21+$8.32 (+0.51%)

12月末時点

ティッカー数量現在値取得単価評価損益ノート
ELAN50$30.67$31.50-$41.50 (-2.63%)
FLGT30$52.10$47.4740+$138.78 (+9.74%)
JMIA100$40.35$32.60+$775.00 (+23.77%)1
LPL100$8.44$7.80+$64.11 (+8.22%)
QFIN100$11.79$12.75-$96.00 (-7.53%)
ZNGA200$9.87$8.21+$332.32 (+20.24%)

LPL、FLGTを新規購入。FLGTは下げるようなら買い増しをしていきたい。

ノート1:JMIA

JMIA 3か月チャート
JMIA 3か月チャート

お金が増えた要因は今月もJMIA。さすがに勢いにかげりがでてきてますが強いです。一時は$50近辺まで上がってました。

毎度のことながら高めに置いていたカバードコールが権利行使されて持ち株が持っていかれてしまい、持ち株は100株に。個人的には上がり過ぎな気もするのでプットオプションの売りを仕掛けるのみで積極的買い増しは控えてます。

オプション

11月末時点

ティッカー数量現在値取得単価評価損益ノート
AAPL 12/18/2020 110.00 Put-1$0.65$1.1495+$49.95 (+43.45%)2
AAPL 12/18/2020 120.00 Put1$3.90$4.8504-$95.04 (-19.59%)2
JMIA 12/18/2020 24.00 Put-2$1.10$1.10000 (0%)
JMIA 12/18/2020 30.00 Call-1$5.50$4.4995-$100.05 (-22.24%)
JMIA 12/18/2020 40.00 Call-1$2.35$2.3995+$4.95 (+2.06%)

12月末時点

ティッカー数量現在値取得単価評価損益ノート
JMIA 01/15/2021 40.00 Put-1$3.70$3.8995+$19.95 (+5.12%)

ノート2:AAPL

AAPL完敗。損切りもタイミングを逸して結局すべてだめになりました。

バーティカル・ベア・プット・スプレッド、難しいです。。

所感

馬鹿になって株を買ったもん勝ちの相場が継続です。いや、こんな中でキャッシュポジションを残している方が馬鹿なのかもしれません。

しかし、私はキャッシュポジションを残すのを止めません!短期間でお金を増やすのが目的ではないので、チャンスがきたときのためにお金を残しておきます。

実際今年3月の暴落時に取って置いたお金を使えたのかと聞かれると答えはNO!ですが…。まあ何事も勉強です。

勉強しながら資産を増やしていけるように2021年も引き続き頑張っていきます。

※12/31に記事を公開しましたが、米国株市場は休場ではありませんでした。。各種数字、グラフは1/1に更新をしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました