【日本株】投資成績2019年7月10日

本日の株式市況

日経平均 21,533.48 (-31.67)
TOPIX 1,571.32 (-3.57)
東証2部指数 6,702.69 (+20.49)
日経JQ平均 3,455.34 (+4.50)
マザーズ指数 920.17 (+8.40)
東証1部売買代金 1兆9437億円

昨日発表の6月の工作機械受注が低迷(32カ月ぶりに1,000億円を切る988億円)。様子見が多いようで方向感はなし。

持ち株の成績

順位銘柄買/売取得単価株数評価損益前日比評価損益率
1 日シス技術 (4323)1,410100+36,400+900+25.82%
2 エムスリー (2413)1,831100+19,300-800+10.54%
3 セグエ (3968)1,380100-3,200-700-2.32%
4 日本水産 (1332)761100-6,300+800-8.28%
5 近鉄エクス (9375)1,565100-14,800-100-9.46%
6 オリックス (8591)1,893100-25,650-200-13.55%
7 日本ヒューム (5262)821200-22,800-2,400-13.89%
8 パナソニック (6752)1,140100-21,250-920-18.64%
-38,300-3,420-3.30%
10日間評価損益率推移(2019年7月10日)

本日の天気は。相変わらずのマイナスだが、小幅のため曇りとした。

昨日に引き続き、順位の変動あり。6位日本ヒュームと7位オリックスが入れ替わった。4と5位、6と7位が僅差で低レベルな争いを繰り広げている。

楽天の連敗は10(昨日ストップ)、カープは11(継続中)、クノウは…?

最後までお読みいただきありがとうございます!
清き1クリックをくださいm(._.)m

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ


暴騰&暴落日ランキング
(期間:2019/6/24~)
      株式
      \この記事をシェアする/
      \クノウをフォローする/
      無能投資家の苦悩

      コメント

      タイトルとURLをコピーしました