-33+10-16=ココロオレソウ[日本株成績190815]

本日の株式市況

日経平均 20,405.65 (-249.48)
TOPIX 1,483.85 (-15.65)
東証2部指数 6,314.72 (-39.49)
日経JQ平均 3,321.44 (-35.52)
マザーズ指数 853.98 (-14.82)
東証1部売買代金 1兆9862億円

日経平均が2月8日以来、約半年ぶりの安値。前日の米債券市場で景気後退入りの前兆とされる「逆イールド」が発生。景気減速の懸念から米株式相場が急落した。

持ち株の成績

順位銘柄買/売取得単価株数評価損益前日比評価損益率
1 セグエ (3968)1,380100-5,100-5,700-3.70%
2 近鉄エクス (9375)1,565100-22,800-1,200-14.57%
3 日シス技術2 (4323)1,614100-27,600-4,500-17.10%
4 日本ヒューム (5262)821200-34,400-1,200-20.95%
5 オリックス (8591)1,893100-41,150-1,100-21.74%
6 日本水産 (1332)761100-17,300-900-22.73%
7 パナソニック (6752)1,140100-33,900-2,110-29.74%
-182,250-16,710-18.23%
10日間評価損益率推移(2019年8月15日)

本日の天気は雷雨。今週の値動きは酷すぎる。実際のマイナス額の大きさはそこまでではないが、大きく揺さぶられる展開に精神的なダメージが重なった。

昨日プラ転して喜んだセグエグループはしっかりとマイ転。
持ち株全員弱すぎて泣ける。一昔前ならバケツを持たせて廊下に立たせておくレベル。

みんないい感じに下げているので順位の変動はなし。

神様が用意してくれた逃げ場を有効活用できず。

サイコロナビ (過去11日+未来3日)

コメント

タイトルとURLをコピーしました