セグエグループがマイ転をぎりぎり回避[日本株成績191003]

本日の株式市況

日経平均 21,341.74 (-436.87)
TOPIX 1,568.87 (-27.42)
東証2部指数 6,526.99 (-9.30)
日経JQ平均 3,367.25 (-13.17)
マザーズ指数 859.47 (-15.69)
東証1部売買代金 2兆704億円

低調な米経済指標や世界貿易機関(WTO)が米国によるEUへの報復関税を承認したことを受け投資家心理が悪化。為替もドル円が一時106円台の円高に。

持ち株の成績

順位銘柄買/売取得単価株数評価損益前日比評価損益率
1 鉱研工業 (4267)464100+1,200-600+2.59%
2 セグエ (3968)1,380100+100-3,400+0.07%
3 近鉄エクス (9375)1,565100-5,700-3,200-3.64%
4 日本ヒューム (5262)821200-7,800-3,800-4.75%
5 オリックス (8591)1,893100-29,700-2,850-15.69%
6 パナソニック (6752)1,140100-25,960-2,130-22.77%
7 日本水産 (1332)761100-17,900-2,900-23.52%
8 日シス技術2 (4323)1614100-39,300-2,200-24.35%
-125,060-21,080-11.96%
12日間評価損益率推移(2019年10月3日)

持ち株全体

本日の天気は。昨日の粘りもむなしく無慈悲な追撃。ALLマイナス。暴落ランキング入りを密かに期待したがまったくだめだった。

持ち株個別

鉱研工業についに下げの局面が訪れた。指値を入れておいたが約定せず。明日以降もチャンスを探っていく。
日本ヒュームは7連騰でストップ。この地合いにはさすがに勝てず。
セグエグループはなんとかマイ転はせず踏みとどまり、評価損益は+100円。明日も引き続き正念場。

順位変動

7位パナソニックと6位日本水産が入れ替わった。下位3銘柄は壮絶なデットヒートを繰り広げそうな予感。

ツイッターのフォロワーが100人突破!ありがたい!

最後までお読みいただきありがとうございます!
ポチっとな不足解消にご協力くださいm(._.)m

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ


暴騰&暴落日ランキング
(期間:2019/6/24~)
      株式
      \この記事をシェアする/
      \クノウをフォローする/
      無能投資家の苦悩

      コメント

      タイトルとURLをコピーしました