日経平均に喧嘩を売ってごめんなさい[日本株成績191031]

本日の株式市況

日経平均 22,927.04 (+83.92)
TOPIX 1,667.01 (+1.11)
東証2部指数 6,847.88 (-5.30)
日経JQ平均 3,510.68 (+4.67)
マザーズ指数 873.98 (+3.96)
東証1部売買代金 2兆7120億円

昨日下がった日経平均は1日で通常営業に戻った。米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長が米連邦公開市場委員会(FOMC)後の記者会見で米景気に前向きな見方を示し、米株式相場が上昇。日本市場でも海外ヘッジファンドによる先物買いが優勢になった。ただ、10月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)が前月比で低下し、市場予想を下回ったことで中国関連株が売られ、株高は続かず。

持ち株の成績

順位銘柄買/売取得単価株数評価損益前日比評価損益率
1 近鉄エクス (9375)1,565100+20,100-900+12.84%
2 セグエ (3968)1,380100+4,800-800+3.48%
3 鉱研工業 (4267)464100+1,000-500+2.16%
4 日本ヒューム (5262)821200-400-1,600-0.24%
5 オリックス (8591)1,893100-18,650-950-9.85%
6 日シス技術2 (4323)1,614100-30,300-1,700-18.77%
7 パナソニック (6752)1140100-22,310+480-19.57%
-45,760-5,970-4.10%
12日間評価損益率推移(2019年10月31日)

持ち株全体

本日の天気は。連勝は8でストップ。調子に乗り過ぎました。

持ち株個別

本日唯一の前日比プラス銘柄のパナソニックが引け後に2Qの決算発表。為替の見直しなどにより連結売上高を7兆9000億円から7兆7000億円(前年比3.8%減)へと引き下げたが、税引き前損益はコンセンサスを上回った模様。
昨日心配してた近鉄エクスプレスの放物線描くのでは疑惑だが、そんな感じになってきてる!やめてーーーー!
日本ヒュームは密かにマイ転。

順位変動

日本水産が退場したことでパナソニックが7位浮上。

見なきゃいいのに売った銘柄見ちゃうよね〜。上がってるよね〜。

最後までお読みいただきありがとうございます!
オラに元気を分けてくれ!

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ


暴騰&暴落日ランキング
(期間:2019/6/24~)
      株式
      \この記事をシェアする/
      \クノウをフォローする/
      スポンサーリンク
      無能投資家の苦悩

      コメント

      タイトルとURLをコピーしました